ブログ運営

【Googleアドセンス】に一発合格!~ブログ開設から承認までの道のり~

Google アドセンス 合格

こんにちは、2児を子育て中のワーママ、えみ(@emi_airline)です。

ブログを始めるからには、やはり収益化がモチベーションになりますよね。

私は初心者ながらも、見よう見まねで2021年6月にブログを開設、その3ヶ月後の9月にGoogleアドセンスの審査に合格することができました。

特別な知識やスキルはなく、自身の体験談が中心の記事ばかりですが、今後ブログを始める方や、アドセンスを申請予定の方のご参考になればと思い、承認までの道のりをご紹介したいと思います。

 
 

1.承認いただいた際のブログ状況

まずは、2021年9月にGoogleアドセンスへ申請した際のブログ状況をご紹介します。

 

項目 ステータス 備考
ドメイン 取得済み(6/9) 独自ドメイン取得
お名前.comなどで申し込み可
サーバー 契約済み(6/9) エックスサーバーにて契約
サイト 開設済み(6/10) ワードプレスをダウンロード
有料テーマAFFINGERを利用しサイト作成
投稿記事数 13件 詳細は次表参照(※)
固定記事数 0件 申請時点でお問い合わせ、プライバシーポリシー未設置
プロフィール あり アイコン画像とプロフィールを掲載
画像・動画 あり 複数枚のフリーorオリジナル画像あり
広告 なし 申請時点では未掲載
 

申請時点での投稿記事

アドセンス申請の時点では、計13記事ありました。
カテゴリーと記事概要、おおよその文字数は下記のとおりです。

記事概要をクリックすると、各記事ページをご覧いただけます↓

カテゴリー 記事概要 文字数
妊娠・出産 出産準備リスト 5,000
無痛分娩体験(第一子) 8,000
出産入院グッズ紹介 4,000
プレママお得情報(こどもチャレンジ資料請求) 4,000
プレママお得情報(Amazonベビーレジストリ) 12,000
陣痛タクシー比較 9,000
産休前後のやることリスト 6,000
産休時のおすすめプチギフト紹介 10,000
旅行・おでかけ 子連れスポット紹介(国立科学博物館) 7,000
子連れスポット紹介(アクアパーク品川) 5,000
子連れスポット紹介(マーサーブランチ) 2,000
子育て ラン活 10,000
雑記 自己紹介 2,000
 
 

2.開設から承認までの道のり

① サイト開設

ドメイン取得、サーバー契約、ワードプレスのダウンロードまでは計2日で行いました。

次に、SEOに有利とのことで、最初から有料テーマのアフィンガーを導入したのですが、カスタマイズ項目が多すぎて初心者にはハードルが高く…

計10日間ほど費やし、何とかブログの形になりました。

他にも、この段階で下記のことを行いました。

  • ココナラでアイコン画像作成依頼
  • Canva登録、サイトロゴ作成
  • Googleアナリティクス登録

アイコン作成については別記事でまとめています↓

あわせて読みたい
ココナラ アイコン ブログ
【関連記事】初心者ブロガーにメリットあり!ココナラのアイコン作成ステップを公開 ~注意点も解説~

続きを見る

② 記事投稿

6/21に初記事を投稿し、以降少しずつ増やしていきました。
8/22に10記事を達成。

えみ

分からないことを一つ一つ調べながら進めていったので、かなりスローペースでした…

記事の投稿は、テーマ検討→キーワード選定→競合研究→構成検討→執筆→アイキャッチ画像作成→投稿、という流れで行っています。

特に気を付けていることとしては、

  • 事前に構成を練った上で執筆をはじめる
  • ペルソナを細かく設定し、常に意識しながら書く
  • 自身が体験した事実や、ソースが確かな情報のみを書く

などです。(当たり前のことすぎてすみません)

文字数はあまり意識していませんが、つい長くなってしまうので、できるだけ情報を取捨選択するようにしています。

ちなみに、この段階では執筆と並行して下記のことも行いました。

  • ASP登録(下記4社)
    A8.net
    もしもアフィリエイト
    バリューコマース
    afb
  • プラグインのインストール(Table of Contents Plus など)
  • Googleサーチコンソール登録

③ アドセンス申請

9/17に申請し、翌日の9/18に合格通知をいただきました。
そして9/22に広告掲載を開始し、9/24に初収益が発生しました。

自動広告ではなく、手動広告で設定しています。

また、合格後に下記も行いました。

  • 固定ページ作成(お問い合わせ、プライバシーポリシー、免責事項、サイトマップ)
  • Twitter開設と連携設定
 
 

3.アドセンスで承認されるために必要なことは?

明確な審査基準があるわけではないので、巷には色々な噂が溢れかえっていますよね。
あくまでも自身の経験を元に、準備すべきポイントをまとめてみました。

記事数よりも内容重視

「Google AdSense プログラムポリシーガイドブック」には、下記の内容が書かれています。

ユーザーに有益なコンテンツを提供し、情報を求めて訪れたユーザーが
その内容に連動した広告に興味を持ってクリックすれば、
広告主も安心して継続的に出稿することができ、
全体的なクリック単価も上昇し、サイト運営者の利益につながります。

Google AdSense プログラムポリシーガイドブック より引用

つまり、ユーザーに役立つ有益なサイトであることが絶対条件、ということですね。

私の夫もブログを運営しているのですが、4記事で審査に通ったことがありました。 やはり記事数よりも内容重視なのだと思います。

その際に意識していたのは「独自性」とのこと。
自身の実体験をもとに、他とは違う独自の切り口で記事を執筆したそうです。

ブログ初心者にとっては少々難しいですが、私も自身の出産体験など、できる限りオリジナリティを意識するようにしました。

AdSense プログラム ポリシーには、「ポリシー違反」についても書かれています。
大前提として違反していないかの事前チェックは必要です。

 

見やすさへの工夫

私は1記事ごとに、複数枚の画像を入れていました。
ほとんどが自身で撮影したオリジナル画像です。一部フリー素材も使用しました。
公式サイトなどから引用した画像もありますが、引用元は明確に記載しました。

やはり画像があった方がイメージが湧き、ユーザーにとってより分かりやすい記事になると思います。
(もちろん著作権に違反するようなものはアウトです)

その他にも、

  • 分かりやすいタイトルを付ける
  • 目次を設置する
  • 見出しの前には空白を入れる
  • 最後に「まとめ」を入れて総括する

など、見やすさと分かりやすさを意識するようにしました。

お問い合わせ・プライバシーポリシーは設置した方がよい

お恥ずかしい話なのですが、私は申請時にこの2つを入れ忘れていました。
それでも合格はしたので、マストではないようです。

ですが、トップブロガーさん達のサイトでも設置するよう書かれていますし、責任あるサイト運営のためにも、設置した方が良いと思います。

私も合格後すぐに設置しました。

 

広告は消さなくても承認される?

A8.netや楽天などの広告を貼っていると審査に落ちる、という噂があるそうですが、これについては明確な答えを持ち合わせていません。

ただ、適切な広告が適度に貼ってある分には問題ないのではないか、と解釈しています。

WEB上では、広告を貼っていても受かったという声もあり、一方で表示されていた広告がポリシー違反に引っかかるリスクもゼロではない、という意見もあります。

ちなみに、私の場合は「まず記事数を増やすことに注力しよう」と思い、広告を貼っていない状態だったのでそのまま申請しました。

 
 

4. Google AdSense ヘルプ コミュニティ を活用しよう!

申請後に知ったのですが、Google AdSense のヘルプ コミュニティというものが公式で設置されていて、分からないことがあれば質問を投稿できるそうです。

Google AdSense ヘルプ コミュニティはこちら

既に色々な質問が投稿されており、回答も見られるようになっています。
「サイトの承認」というカテゴリがアドセンス申請に関わる部分なので、事前に目を通してみると良いかもしれません。

ちなみに、「おすすめの回答」と表示されているものが信頼度が高いです。
投稿者・Googleが公式に認めたエキスパート・Googleの担当者のいずれかのチェックの上で、正確である、役に立つと評価された回答です。

 

以上、私がGoogleアドセンスの承認をいただいた際の状況と、そこに至るまでの経緯をご紹介しました。

えみ

これからブログを始める方や、申請予定の方のご参考になれば幸いです!

-ブログ運営

© 2021 えみある子育て